>新規会員登録はこちら
>詳細検索はこちら
menu

[リリース]“ゲゲゲのランジェリー”が登場! ねこ娘とゲゲゲの鬼太郎モデルの女性向け下着を商品化

ねこ娘とゲゲゲの鬼太郎モデルの女性向け下着を商品化
~ セクシーに妖怪になりきれる大人向けのランジェリー ~


株式会社バンダイ アパレル事業部では、2018年でアニメ放送50周年となった「ゲゲゲの鬼太郎」より、主人公鬼太郎と、人気キャラクターねこ娘の着用服をイメージした女性向け下着『ゲゲゲのランジェリー』の予約受付を、2018年12月11日(火)11時に開始いたします。 ※商品一覧ページ:
https://bandai-fashion.jp/character/list/?character=c000785&sales_status=ALL


商品特長

本商品は、「ゲゲゲの鬼太郎」の主人公「鬼太郎」と人気ヒロイン「ねこ娘」の着用服をイメージしたランジェリーセットです。
細部の仕様でなりきり感を意識しつつ、セクシーなアプローチもしっかりと残した大人の女性向け下着となっています。


ねこ娘のランジェリーは、キャラクターのイメージ色でもある鮮やかな赤を基本生地に採用し、ワンポイントとして、アイコンのリボン柄をレース装飾にしています。胸元は白いシャツと赤いワンピースの切り替え部分を表現しており、またラインストーンで胸元のブローチも表現しております。さらになりきり感をあげるために、リボン型のヘアゴムとチョーカーが付属しています。気分で結びを変えられる背中のストラップや腰からのびるコードテープ等、セクシーなトレンドもしっかりと取り入れたランジェリーセットとなっています。



鬼太郎のランジェリーのトップスはブルーのシャツを胸元の襟と飾りボタンで、ちゃんちゃんこを脇下から切り替わる黄色と黒のボーダーとレースで表現しています。全体を黒のレースとストラップで締めることで、セクシーな印象を与えつつ、鬼太郎の短パンをイメージしたハーフ丈のパンツによってヘルシーな印象も与えます。



商品概要

・ 商品名 :ゲゲゲのランジェリー ねこ娘
・ 価格 :12,960円(税込)(送料・手数料別途)
・ セット内容 :ブラ、ショーツ、ヘアゴム、チョーカー

・ 商品名 :ゲゲゲのランジェリー ゲゲゲの鬼太郎
・ 価格 :10,584円(税込)(送料・手数料別途)
・ セット内容 :ブラ、ショーツ

<共通情報>
・ 商品素材 :ポリエステル ナイロン ポリウレタン その他
・ サイズ展開 :
ブラ(B70、B75、C70、C75、D70、D75、E70、E75、F70、F75)
ショーツ(ヒップ87~100)
・ 生産国 :日本
・ 対象年齢 :15才以上
・ 販売ルート :バンダイのキャラクターファッションサイト「バンコレ!」、他
・ 予約期間 :2018年12月11日(火)11時~準備数に達し次第終了
・ 商品お届け :2019年3月予定
・ 発売元 :株式会社バンダイ

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション


※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※予告なく本文に掲載されている情報を更新する場合がございます。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※日本国外で販売する可能性があります。


ゲゲゲの鬼太郎について

2018年1月3日にアニメ化50周年を迎えた「ゲゲゲの鬼太郎」。この日本全国で知らない人はいないと言っても過言ではない水木しげるの歴史的名作がついに6度目のアニメ化を果たす。

21世紀も20年近くが経ち人々が妖怪の存在を忘れた現代。 科学では解明が出来ない現象が頻発、流言飛語が飛び交い大人たちは右往左往するばかり。
そんな状況をなんとかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まなの前に カランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎がやってきた…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加