>新規会員登録はこちら
>詳細検索はこちら
menu

実にいいッ!“岸辺露伴”のヘアバンドが登場ッ! ~トートバッグと同時発売~

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」に登場する天才漫画家“岸辺露伴”が愛用しているヘアバンド『岸辺露伴 ROHAN’s レザーヘアバンド』と、デザイントートバッグ2種『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない トートバッグ大・中』の予約受付を「バンコレ!」にて2017年6月5日(月)13時に開始いたします。
ジョジョの奇妙な冒険商品一覧

商品特長

『岸辺露伴 ROHAN’s レザーヘアバンド』
本商品は、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」に登場する天才漫画家“岸辺露伴”が愛用しているヘアバンドを『岸辺露伴 ROHAN’s レザーヘアバンド』として商品化しました。
岸辺露伴のトレードマークであるギザギザの形状を緑色の牛革を使用して本格的に再現したもので、頭に巻いた際、横にくる箇所には露伴が愛用するGペンを象ったチャームが付属し、もう片方には露伴の「露」の字が刻印されています。
裏地はオリジナルで露伴の文字をあしらった総柄で細部にもこだわったシンプルながらもデザイン性が高い高級感のあるヘアバンドです。

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない トートバッグ』
吉良吉影、岸辺露伴モデルの2種類のトートバッグがそれぞれ大・中サイズで登場。
厚手の生地を使用し、裏地にもこだわったデザイン性の高いトートバッグです。
斜め掛け仕様にも切替えられるショルダーストラップが付属しています。収納と機能性を重視し、たっぷり収納できる大サイズはビジネスシーンでの活用はもちろんのこと、マザーズバッグとしてもご使用いただけます。
中サイズは使いやすいサイズで、ちょっとしたお出かけに適しています。
吉良吉影モデルは、吉良が愛用するドクロ柄のネクタイをモチーフにしたデザインで、片面には「コッチヲ見ロッ!」がプリントされています。 岸辺露伴モデルは、白を基調にしたバッグに緑のポイントカラーで、両面の中心には「露」と「伴」のマークと、片面には露伴のサインがプリントされています。



商品概要

商品名: 岸辺露伴 ROHAN’s レザーヘアバンド
価格:8,856円(税込)(送料・手数料別途)
対象年齢:15才以上
商品サイズ:
・約全長70cm、幅6cm
商品素材:
・牛革
生産国
・日本

商品名: ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない トートバッグ(大サイズ)
【岸辺露伴モデル】
【吉良吉影モデル】
価格:各11,880円(税込)(送料・手数料別途)
対象年齢:15才以上
商品サイズ:
・H32cm×W47cm×D14cm
商品素材:
・綿、ポリエステル
生産国
・中国

商品名: ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない トートバッグ(中サイズ)
【岸辺露伴モデル】
【吉良吉影モデル】
価格:各8,640円(税込)(送料・手数料別途)
対象年齢:15才以上
商品サイズ:
・H19cm×W33cm×D10cm
商品素材:
・綿、ポリエステル
生産国
・中国

<共通項目>
・ 対象年齢 :15才以上
・ 予約期間 :2017年6月5日(月)13時~準備数に達し次第終了
・ 商品お届け :2017年8月予定
ジョジョの奇妙な冒険商品一覧

© LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会


※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。

「ジョジョの奇妙な冒険」とは

「ジョジョの奇妙な冒険」は、1987年から連載がスタートし、現在も「ウルトラジャンプ」誌上で連載が続く荒木飛呂彦先生の大人気コミックです。
作品誕生30周年を迎え、シリーズ累計発行部数は1億冊を突破。ジョースター家の数世代にわたる戦いの軌跡を描いたストーリーで、全編を通してのテーマは「人間讃歌」。魅力的な登場人物や、個性的な作画・擬音・ポーズ・セリフ回しなどが人気の作品です。

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」とは

原作は「ジョジョの奇妙な冒険」第4部。エジプトでの宿敵DIO(ディオ)との死闘から11年後。
1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子、東方仗助に会うため、日本のM県S市、杜王町にやってきた。しかし発見された仗助は承太郎と同じ特殊能力、「スタンド」を持っていた。
そして、承太郎の来訪を皮切りにまるで惹かれあうように、新たな「スタンド使い」達が動き始める。「この町には何かがある…」生まれ育った杜王町を守るため、仗助は立ち上がる―。

<岸辺露伴とは>

杜王町に住むスタンド使いの人気漫画家。1979年生まれ、20歳独身、B型。
非常に傲慢で自己中心的な性格。16歳の時から『ピンクダークの少年』を連載中。漫画を描くことに関しては真剣で、リアリティの追及や新たなアイデアのためならば手段を選ばない。基本的に人間関係が苦手だが、仗助たちと知り合い、杜王町の謎を解くために行動を共にする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加