>新規会員登録はこちら
>詳細検索はこちら
menu

[リリース]『機動戦士ガンダムUC』アナハイム工専グッズが登場!

~ご自宅でも使える、「アナハイム・エレクトロニクス工業専門学校」マークアイテム!~



株式会社バンダイ アパレル事業部では、アニメ作品『機動戦士ガンダムUC』に登場する「アナハイム・エレクトロニクス工業専門学校」の校章を施した「マグカップ」や「フェイスタオル」など、日常使いはもちろん、インテリアとしても使えるアイテム全7種の予約受付を、バンダイのキャラクターファッションサイト『バンコレ!』(https://bandai-fashion.jp/)にて、2021年4月27日(火)11時に開始いたします。(発売元:株式会社バンダイ)


※商品購入ページ:https://bandai-fashion.jp/character/list/?character=c0004&sales_status=ALL

■商品特長


本商品は、アニメ『機動戦士ガンダムUC』に登場する「アナハイム・エレクトロニクス工業専門学校」をフィーチャーし、アパレルグッズに校章を施したアイテムになります。インテリアに馴染み、ご自宅でも使えるマグカップやフェイスタオル、シンプルで普段使いもしやすいクルーネックスウェットやTシャツなど、全7種のラインナップで展開します。

・アナハイム工専 クルーネックスウェット



・アナハイム工専 Tシャツ



・アナハイム工専 ダブルクロスフェイスタオル



・アナハイム工専 トートバッグ



・アナハイム工専 アクリルキーホルダー



・アナハイム工専 フラットポーチ



・アナハイム工専 マグカップ



■商品概要


・商品名:『機動戦士ガンダムUC』 アナハイム工専 クルーネックスウェット
     (https://bandai-fashion.jp/item/item-1000158086/ ) 
・価格 :6,600円(税込)(送料・手数料別途)


・商品名:『機動戦士ガンダムUC』 アナハイム工専 Tシャツ
     (https://bandai-fashion.jp/item/item-1000158085/) 
・価格 :3,850円(税込)(送料・手数料別途)


・商品名:『機動戦士ガンダムUC』 アナハイム工専 ダブルクロスフェイスタオル
     (https://bandai-fashion.jp/item/item-1000158084/) 
・価格 :3,520円(税込)(送料・手数料別途)


・商品名:『機動戦士ガンダムUC』 アナハイム工専 トートバッグ
     (https://bandai-fashion.jp/item/item-1000158083/) 
・価格 :2,200円(税込)(送料・手数料別途)


・商品名:『機動戦士ガンダムUC』 アナハイム工専 アクリルキーホルダー
     (https://bandai-fashion.jp/item/item-1000158082/) 
・価格 :1,210円(税込)(送料・手数料別途)


・商品名:『機動戦士ガンダムUC』 アナハイム工専 フラットポーチ
     (https://bandai-fashion.jp/item/item-1000158081/) 
・価格 :1,650円(税込)(送料・手数料別途)


・商品名:『機動戦士ガンダムUC』 アナハイム工専 マグカップ
     (https://bandai-fashion.jp/item/item-1000158080/) 
・価格 :2,420円(税込)(送料・手数料別途)


<共通項目>
・対象年齢 :15才以上
・販売ルート:バンダイ キャラクターファッションサイト「バンコレ!」(https://bandai-fashion.jp/)、他未定
・予約期間 :2021年4月27日(火)11時~2021年5月17日(月)23時
・商品お届け:2021年6月発送予定
・発売元  :株式会社バンダイ

©創通・サンライズ

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※日本国外で販売する可能性があります。

■アニメ『機動戦士ガンダム』とは
1979年に放送を開始した『機動戦士ガンダム』は、ロボットを「モビルスーツ」という「兵器」として扱ったリアルな戦争描写や緻密な科学考証、複雑に織り成す深い人間ドラマで、それまでのロボットアニメの潮流であった単純な勧善懲悪では語れない「リアルロボットアニメ」というジャンルを確立しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加