>新規会員登録はこちら
>詳細検索はこちら
menu

[リリース]『機動戦士Zガンダム』エピソードTシャツの第7弾、 『新機動戦記ガンダムW』エピソードTシャツの第4弾受注スタート!

~思い出のあのシーンを振り返る~



株式会社バンダイ アパレル事業部では、アニメ作品『機動戦士Zガンダム』と『新機動戦記ガンダムW』の名シーンをデザインに落とし込んだ「エピソードTシャツ」シリーズより、最新弾の各Tシャツの予約受付を、バンダイのキャラクターファッションサイト「バンコレ!」にて、2020年11月27日(金)11時より開始いたします。

※商品一覧ページ:https://bandai-fashion.jp/character/list/?character=c0004&sales_status=ALL 

■商品特長


本商品は、アニメ『機動戦士Zガンダム』と『新機動戦記ガンダムW』の「エピソードTシャツ」です。2020年にテレビ放送から35周年を迎えた『機動戦士Zガンダム』と、同じく25周年を迎えた『新機動戦記ガンダムW』のアニバーサリーを記念した企画で、懐かしのあのシーンがフルカラープリントされたTシャツになります。
『機動戦士Zガンダム』ではシリーズ第7弾の展開で、第42話 「さよならロザミィ」、第44話「ゼダンの門」が展開となります。
『新機動戦記ガンダムW』ではシリーズ第4弾の展開で、第15話 「決戦の場所南極へ」 XXXG-01H ガンダムヘビーアームズ、第19話 「バルジ強襲」 XXXG-01D ガンダムデスサイズの展開となります。
今後もラインナップは増えてまいりますので、乞うご期待ください。

『機動戦士Zガンダム』では全20種類を、毎月2種ずつリリース予定。
<今後の展開予定>
・第8弾:第47話「宇宙の渦」、第48話「ロザミアの中で」
・第9弾:第49話「生命散って」 2種
・第10弾:第50話「宇宙を駆ける」 2種

『新機動戦記ガンダムW』では全10種類を隔月2種ずつリリース予定。
<今後の展開予定>
・第5弾:第12話「迷える戦士たち」 XXXG-01S シェンロンガンダム
第17話「裏切りの遠き故郷」 XXXG-01SR ガンダムサンドロック


・機動戦士Zガンダム エピソードTシャツ EP42 「さよならロザミィ」


・機動戦士Zガンダム エピソードTシャツ EP44 「ゼダンの門」


・新機動戦記ガンダムW エピソードTシャツ EP15 「決戦の場所南極へ」 XXXG-01H ガンダムヘビーアームズ


・新機動戦記ガンダムW エピソードTシャツ EP19 「バルジ強襲」 XXXG-01D ガンダムデスサイズ




■商品概要

・商品名 :機動戦士Zガンダム エピソードTシャツ EP42 「さよならロザミィ」
https://bandai-fashion.jp/item/item-1000152365

・商品名 :機動戦士Zガンダム エピソードTシャツ EP44 「ゼダンの門」 (https://bandai-fashion.jp/item/item-1000152366

・商品名 : 新機動戦記ガンダムW エピソードTシャツ EP15 「決戦の場所南極へ」 XXXG-01H ガンダムヘビーアームズ
https://bandai-fashion.jp/item/item-1000152367

・商品名 : 新機動戦記ガンダムW エピソードTシャツ EP19 「バルジ強襲」 XXXG-01D ガンダムデスサイズ
https://bandai-fashion.jp/item/item-1000152368

<共通情報>
・商品サイズ :S、M、L、XL
・商品素材 :綿 100%
・価格 :各3,850円(税込)(送料・手数料別途)
・対象年齢 :15才以上
・販売ルート :バンダイ キャラクターファッションサイト「バンコレ!」(https://bandai-fashion.jp/)、他未定
・予約期間   :2020年11月27日(金)11時~2020年12月15日(火)23時
・商品お届け  :2021年1月
・発売元    :株式会社バンダイ

©創通・サンライズ


※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。


■アニメ『機動戦士Zガンダム』について
『機動戦士ガンダム』の終了から5年が経過して製作された新シリーズで2020年にアニメ放映から35周年を迎えた。前作から7年後の宇宙世紀を描き、カミーユなどの新キャラクターに加え、シャアやアムロといったかつての登場人物が歳を重ねて登場するという斬新な演出がなされた。
登場するMSやMAには、可変機構などのギミックが考案されると同時に詳細な設定が作られ、ファンの支持を得た。本作によって「宇宙世紀」という歴史体系が明確に設定され、以降の作品にもその時系列が反映されるようになる。
また、2005年から2006年にかけて、本編の再編集および新作カットを追加した劇場版三部作が制作された。

■アニメ『新機動戦記ガンダムW』について
1995年4月7日から1996年3月29日までテレビ朝日系列で放送されたサンライズ制作「ガンダムシリーズ」のテレビアニメ。翌年にはOVA『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』が発売、劇場版の公開など多数のメディア展開へと発展した。
2020年には放送から25周年を迎えた。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加